スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こけた

夫の目の前で、私がこけたら、無視された。
胸がズキッとして、あれ?見てなかったのかな?と思った。
そのまま、夕飯の片付けをしていたけど、だんだん、どんどん、苦しくなっていった。
これは何?気づいてもらえない寂しさなんだろうか?
なんで気づいてくれないの?
ほんとは、見てるのに無視してるんだ・・。
こみ上げる怒り。
なんで、無視するの?
私が、何か悪いことしたの?
何か、怒ってるの?

ひとつ、思い当たったのは、私が夫の言うことをそのちょっと前に無視したこと。
娘の下唇の下が赤くかぶれていると言うのを、私は深く考えないでリップつけようか?と言ったきりだった。
私は、そのことに気が付いていたんだけれど、きんたろうさんのカウンセリングの後で、脳みそがものすごく疲れていた。
正直、それくらい、ほっとけば治るという気持ちだった。
いつもなら、私のほうが神経質に、言うのに。
たぶん、夫はムッとしたんだろうなと思う。
夫は、私の意に沿うようことを選んで言うような気がする。
一生懸命なのだ。なのに、私がいつもと違う。
夫にとっては違和感や、理不尽を感じるかもしれない。
気のせいかもしれないけど、もしそうならやっぱり私は夫を支配しているんだろうか。


ちょっとこけたことに反応が無いからって、こんなに感情?が襲ってくるもんだろうか。
源家族で、私にはそういうとき、なぐさめてもらえなかったことは、想像できる。
いちどデパートで、迷子になったとき、アナウンスを聞いた家族が笑顔で迎えに来て、なんの慰めも無かった。
まるで、何事も無かったようだった。私は小学生一年くらいだったろうか。泣きじゃくっていた。
私は、寂しかったんだろうと思う。無視されるのが、日常だったとしても、知らない大きなデパートで、パニック状態だっただろう。下を向いて、泣いていた。あ~どん底。

だからって、夫に怒りが向かうのは、方向が違うのだと思う。疲れていて、ボーっとしていたかもしれない。
自分で自分を慰めた。「こけちゃってびっくりしたね~。よしよし、転ばなくて良かったよ。」
頭なでて、自分で自分をぎゅっとして。

今まで、娘がこけたのをちゃんとキャッチしていただろうか。
無視していたこともあるかもしれない。
正直、娘がこけたのを無視しそうになる自分に気づいて、ワンテンポ遅れてテンション高く慰めることが、多いかもしれない。自分に、無理していたように思う。私は慰めてもらえなかったという嫉妬との葛藤が、そうさせていたのだろうか。

自分の中で、寂しさを消化できたか分からない。でも、書くことで不快をはっきり言葉にできたし、自分で自分を慰められたから良かったと思う。
私は、ちっちゃいな~、幼児に必用な慰めが、必用なままなんだな~。
でも、それが自分なんだから、しょうがない。
認めて、慰めていきます。







スポンサーサイト
Next Page »

プロフィール

ぽっと

Author:ぽっと
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。