スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徹底追及

ドラマ「名前のない女神」を見てます。
途中だけど、違和感を感じました。
なんでこんなに次から次へと問題が起きるのに
ママ友関係が終わらないんだろう。
もし私だったら、一回の問題で関係を終わらせる。

私がドラマと同じような場面でしてきたことは、徹底追及だった。
何かあれば犯人を徹底的に追い詰めて断罪する。
自分が悪いなら、潔くそこを去るのが、カッコいいと思ってました。

それは私が小学生のころから、父に対して始まっていたと思います。
けれど、妹に聞いた話では私は母の理不尽さにはひたすら我慢していたようです。
どう考えても私は悪くないのに、母に悪者にされていた。
その無意識に押し込めた怒りが、家族に、他人に、自分に、向かっていた。

いつからか、それは母にも向かいました。
追及しようとする私に、母は自分を人質にして逆切れするだけで
毎回その繰り返し・・。

去年の今頃、私は一回2,3時間も夫に説教して追いつめていたのを
過去記事を読んで思い出しました。
「私がこんなにつらいのは、あなたが悪い」と。

そして、今、私はなんとかターゲットを追及しようと、あの手この手を考えて
触手を伸ばしている自分を意識できました。

そこを認めるための苦しさは、もう二度と味わいたくない。

私は夫に去年責め続けたことを謝りました。
夫は笑って、ほっとした表情をしました。
「私ってとことん追及するんだね。」と言ったら
「そうだよ。」と間髪入れずに返事されました。
ああ、そういえば前から言われてたなあ、私、自分は正しいって思ってたんだなあ。
と思いました。

母への怒りを他にかぶせて、関係を切って、憎み続け・・。
そんな繰り返しをもうしなくていいのが、嬉しい。
追及してしまった人たち・・、もう会うことはできない人、できる人、
皆様に、謝りたい。








スポンサーサイト
Next Page »

プロフィール

ぽっと

Author:ぽっと
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。