FC2ブログ

鍋と味噌汁

3年前のお正月、私は家族3人で実家に帰省しました。

弟と母の二人暮らしのところに一週間くらい泊まりました。


ある夜、母の料理に弟がすごい勢いで怒っていました。

「母は、食べ物を煮すぎるのがよくない」

と言っていました。

その夜は、お鍋だったと思います。

鍋も味噌汁も、母はぐっつぐつに煮たてます。


私も、20年前母に「お願いだから、せめて味噌汁を煮立てないで」

と怒ってお願いしましたが、母は嫌悪の顔で黙って無視でした。


同じことを思っていたんだ、とその時は気が付きませんでした。


昔は、弟が母の料理に文句を言う姿を一切見たことが

ありませんでした。

びっくりして私が「昔はそんなこと言わなかった。どうしちゃったの?」

と聞くと、母が

「この人(弟)は昔から、まずいと一切食べなかった」

と怒りを抑えつつ言う。

弟は、怒り文句が止まらない。


一方通行な、かみ合わない会話。

母は、一切弟の気持ちを受け取ろうとしない。

お互い積年の恨みがダダ漏れ。


私は、内心「いいぞ、もっと言え~」

と、表面は弟に戸惑ってる風を装いながら、

爽快感を感じていました。


あのとき、「私もそう思ってたのよ!!」

と弟に言いたかった。







« Previous Page Next Page »

プロフィール

ぽっと

Author:ぽっと
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR