スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫と娘の帰省

夫の祖母の一周忌で、2人は北海道へ行ってきました。

私は留守番。なんとか寂しさを感じなくて済むように自分で意識して

過ごしました。

娘は、今回初めて、夫方の従妹はとこ親戚一同に会いました。

同い年のいとこSちゃんと4泊過ごした思い出は、

娘の大切な経験だと思います。

「Sちゃんと仲良くなりすぎて、別れ際が心配」

と夫からメールが来たけど、実際はあっさり別れたらしい。

違和感で一杯なのを、頑張って隠し通したのか、

お別れの辛さを感じないようにしているのか。


私は、一歳の頃からいとこの家に預けられたり、盆暮れごとに会って遊んでいました。

一緒に人生ゲームや坊主めくり、トランプをやって、楽しかった。

大きいいとこ達は、誰も仲間外れにしなかった。

びっくり違和感の思い出です。

逆に言うと、誰か一人が仲間はずれになるのが家の文化だったかも^^;。


私は、娘に帰省中の話を聞くに聞けなかった。

それでも昨日はぽつぽつ話が出ました。

Sちゃんと4日間ずっと隣で寝たこと。

おじさんが、ピンクの綿棒を買ってくれたこと。

プールに行って、楽しかった話。

「付け毛を付けたときは、Sちゃんより私の方がカワイイと

思ったけど、付け毛取ったら、Sちゃんの方が髪が長くてかわいいと思った。」

娘は5歳だけど、まだショートカット位にしか毛が伸びない。


私は、耳に水ぶくれができました。

今まで、怪奇現象のように思ってきたのですが、

どうやら自分が無意識に耳たぶを触り続けていたようです。

没頭に走った昨日を、感じます。

娘は私の没頭に合わせた行動をしてた。


一番の恐怖は、Sちゃん家族が夏休みにTDLに来ること。

「一緒に行こうと言ってたよ。」

私は無理です。あ、誘われてなかった。

家に、お泊めするのが普通だよね。

そうだ、リゾートホテルに泊まってもらえばいい・・。

ぐるぐるです。
















スポンサーサイト
Next Page »

プロフィール

ぽっと

Author:ぽっと
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。