FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西洋人形

昔、私のピアノの発表会を見に来てくれた祖父母に

西洋人形をプレセントされたことがありました。


私は、あれが好きだったんだなと突然感じました。


私は、リアルな人形は動き出しそうで気持ち悪い

と言い訳して、嫌いだと思い込んできました。


くやしいのか、後悔か、

取り返しがつかないことに被害者になったのか、

わんわん泣きました。


あの人形はいつ処分されたのかも分からない

もう亡くなった祖父母に、お礼も言ってない。

人形の頭をなでることも、一緒に寝ることもしなかった。


それでも、そうすることを選んだのは、自分だった。


私は、去年娘に、ぽ○ちゃん人形を買いました。

苦手なはずなのにどうして買ったのか不思議でした。

言い訳、沢山してました。


娘は、○ぽちゃん人形が、「本当は大好きなんだよ」

と言いながらたいてい放りっぱなしです。


私も、大切にできずにいました。


これから、大切にすればいいの?


嫌いなものが好きだった。

ひっくり返ったのもショック。

可愛いって何?

好きって何?


これは、私の嘘?

可哀そうな自分になるための訴え?


わからない、大切にしても、3日かもしれない。

それなら、嘘じゃないか。



(12月15日追記)
人形のベルトリボンの色と、私が5年着てないのに捨てられないワンピースのリボンの色が
一緒だと気が付いた。
素材も似てるかもしれない。
あずき色の細いリボン。

同じ色のカットソー、セーターも持っている。










スポンサーサイト
« Previous Entry Next Entry »

「西洋人形 」へのコメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「西洋人形 」へのトラックバック

http://aovsnenne.blog109.fc2.com/tb.php/374-75db966c

プロフィール

ぽっと

Author:ぽっと
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。